地域教育開発専攻の2研究室がSCAN研究発表大会で研究発表を行いました


   釧路校地域教育開発専攻の「地域文化研究室」と「地域社会と環境研究室」が,12月10日(土)に釧路公立大学で開催された「SCAN第二回合同研究発表会」に参加し,研究発表を行いました。
   同会は,地域再生をテーマにした学生による研究発表会で,今回は,北海道内の5大学,計16研究室が参加しました。

   地域文化研究室は,「釧路市及び釧路町の学校における地域の学習素材の活用に関する実態調査」という論題で,釧路市,釧路町の学校における地域の学習素材活用に関する実態調査結果に関する研究発表を行いました。
   地域社会と環境研究室は,「シクロによる釧路市街地の観光活性化~サスティナブルツーリズムの視点から~」という論題で,人力三輪自転車「シクロ」を用いた市街地観光を展開している市民団体の活動をもとに,釧路市中心市街地での観光活性化に向けた取り組み,考え方などについての提案を行いました。

   なお,地域社会と環境研究室の研究発表は,当日の研究発表の中から選ばれる,優秀発表賞を受賞しました。

発表の様子
 発表の様子
発表の様子
 発表の様子
優秀発表賞を受賞
 優秀発表賞を受賞